多い相談・悩み

ホワイトデーで失敗…。良くないプレゼントや忘れていた悲しいエピソード

ホワイトデー失敗エピソード

ホワイトデーに関するアンケート調査の中で、今までのホワイトデーでうまくいかなかった、失敗したエピソードありますか?という質問をしたところ、多くの回答いただきましたのでご紹介します。

ここで分かること

  • ホワイトデーのお返しで良くなかったこと
  • ホワイトデーで悲しかったことは?
  • 失敗したホワイトデーのエピソード

男性の回答で一番多かったのは、プレゼント選びに失敗したことで、女性の回答ではホワイトデーを忘れられていたことでした。

失敗は悪いことではないですが、この記事を参考にして楽しいホワイトデーを過ごしてくださいね。

ホワイトデーについてのアンケート結果はこちら↓

ホワイトデーのプレゼントが良くなかったエピソード

プレゼント選びがダメだった(男性)

男性からの回答で、あげたプレゼントが良くなかったというエピソードです。

義理のお返しで女性が好きそうな果物を使ったお菓子をあげたら、果物が苦手だったようで家族にあげたと言われて失敗したなと思いました。
チョコレートをお返しで渡したが、「私チョコレート食べれないんだよ…..」っと言われて気まずい空気になったこと
初めて貰ったバレンタインデーのお返しでのこと。ショートカットの子にヘアアクセサリーをプレゼントしてしまって後悔したことがある。
バレンタインのお返しに和菓子を渡したことがあるのですが、その方は和菓子の甘みが嫌いで後日知人に渡したような話を聞き、好みを確認して選べばよかったなと思いました。
ホワイトデーが世間一般的になった頃、知人に有名なメーカーのキャンディ詰め合わせを買ってプレゼントしましたが、実際のところ、キャンディはあまり嬉しく無かったみたいでした。あまりにもストレートすぎました。
前の彼女には、レストランと、その後にマグカップとトレーナーをプレゼントしましたが、合わなくてその後別れてしまったこと
20代前半
  • ミルクチョコレートが嫌いな人もいるので、食べられるか食べられないかをあらかじめ聞いておく方が吉だと思いました。/30代前半
  • 当時届いたお取り寄せのケーキが予想以上に小さく、足りなくて困った。買い出しに行った。/40代後半
  • 義理チョコでコンビニでお返しをしたら、即指摘された。/50代
  • 高校の部活で、バレンタインデーのお返しとして、出し物をしていた先輩がいた。/30代後半

「あげたお菓子が好きではなかった」「相手の好みに合わない物をプレゼントしてしまい、困らせた」などの回答が一番多かったです。

好みは人それぞれですし、普段からリサーチできる相手ならいいですが、なかなか気に入ってもらえるものを選ぶのは難しいですね。

適当だった(男性)

  • もうちょっとまともに返せばよかったと後悔しています/20代後半
  • 適当に選びすぎて喜んでいる子を見て申し訳なくなった/20代前半
  • 義理と本命のチョコレートを一緒にしたら、怒られた。/40代前半
プレゼント選びって、その物の価値だけではなく、心がこもっているかどうかも大事なんですね。

間違えた(男性)

  • たまたま付けたカードの相手の名前を間違えた/30代後半
  • 本命に渡すものと義理を取り違えた事がある/40代前半
  • 義理チョコをもらっていない同僚にお返しすることが未だによくある。/50代

間違ったほうも間違えられたほうもショックですね。

ラッピングすると誰に渡すものか分からなくなることがあるので、色で分けたり付せんをつけたりして工夫しましょう。

プレゼントが微妙だった(女性)

女性からも「もらったものが微妙だった」という回答が一番多かったです。

もらったお返しがあまり好みでなかったので、あまり喜んだリアクションが取れなかったことがある。
父からのホワイトデーに趣味ではない手袋をもらった。もっと前から欲しいものをリクエストしとけばよかった。
お返しをもらったけど、そのお菓子の味があまり美味しくなかった時には、なんだか少し悲しい気持ちになりました。
女性が好きだろうと思っている熊のぬいぐるみなどは、子供でもないのであまり嬉しくないです。
一時期流行ったぺろぺろキャンディーの大きいバージョンのものはもらっても食べれなくて、ネットで売ってしまいました。ああいう巨大な飴は食べづらいし、もらっても困りますね。
夫と二人でお店の中を歩いていた時、石臼が売っており、半分冗談で「これ、欲しい!」と言ったことがあったのですが、ホワイトデーに買ってきてくれました。
面白いけど、正直用途無いので、不要です…。優しさは嬉しいのですが、無用の長物とはこの事かと思い知りました。
旦那から貰ったおかえしで、全然美味しくないお菓子を貰って、家族全員食べず捨ててしまった。
義理チョコのお返しが期限切れの一度溶けたチョコレートだった。感じのよい男性だったが「これならお返ししないほうが良いかも?」と少しイメージが悪くなった。
  • 変な柄のスカーフもらった…/30代前半
  • 普段から飴を食べないのに、大量のキャンディを貰った。/30代前半
  • 近所のケーキ屋さんで買った食べたことのあるお菓子をもらったこと/30代前半
  • お返しがコンビニで売ってるホワイトデーの商品で少しガッカリしたこと/40代後半
  • 義理であげた人にテディベアをもらったときは困った/20代後半

いろんな良くなかったプレゼントが出てきましたね…。

男性は良かれと思ってしたことなので、複雑な気持ちではありますが、一般的に女性受けするものを知っておくことは大事かも知れません。

とはいっても人それぞれですし、もらえれば何でも嬉しいという方も大勢います。
(詳しくはこちら→ホワイトデーのお返しする?女性はどう思っているの?

身近にいる人であれば、日ごろから観察するとか、さりげなく聞くなどして事前に好きなものをリサーチすることが成功への第一歩です。

ホワイトデーのお返しを忘れていた!もらえなかったエピソード

忘れた・忘れていた・遅くなった(男性)

忙しくてお返しを買うのを忘れてしまって、当日何も準備できなかった。
職場のOLさんたちにお返しするのをうっかり忘れてしまい、暫くネタとして弄られた事。
冗談なのか本気なのかわからず、ある意味恐怖だった。それからは必ずお返しするように心掛けている。

「お返しを忘れていて、嫌な目で見られた」「お返しを用意していなかったら怒られた」という方が多いですね。

また、当日に渡せなかった場合もツラい結果に…。

仕事が忙しくて、1日遅れになってしまい、相手に怒られたこと。
せっかくGODIVAのチョコとクッキーを買ったのに、当日に持っていくのを忘れた事。
すっかりホワイトデーというものを忘れており、1日おくれで義理返しをしたとき、まわりの視線が痛かった。
日にちをずらしてホワイトデーをしたらあまり乗り気になってくれなかったこと。

個人的には別の日でももらえたら嬉しいですが、ホワイトデーの日に期待して待っていたとしたら、確かにガッカリしそうですね。

忘れられていた・もらえなかった(女性)

今の夫とまだ付き合っていたときに本命チョコを手作りしてあげたのに、何もお返しが帰ってきませんでした。
バレンタインに、彼氏に手紙と手料理とチョコレートをあげたが、私の誕生日が近いこともあってかすっかりホワイトデーを忘れられてしまった。何もお返しがなかった。
付き合ってる相手から何も貰えないことが2年続いた。3年目からようやくホワイトデーの話が出るようになった
夫含め今まで付き合った男性は普段から何かお返しをくれるような人ではなかった。バレンタインも然り。
見返りを求めるわけではないが、結婚しているわけではないし、生計を共にしているわけでもなかったので、お金や時間を割いてその人の為を思ってあげた物ということをもう少し感じてほしかったし、欲を言えば同じくらい私のことも気にかけてほしかったと思う。
旦那に気を遣ってお返しはいらないよって言ったけど、実際は欲しかった。言葉を鵜呑みにされ、当日本当に何も貰えなかった。
ホワイトデーはあまりお返しを期待せずにいたのですが、当時お付き合いしていた人にお返しをもらえませんでした。分かってはいたものの、いざ、お返しをもらえないとなんとなく寂しかったです。
彼氏と付き合いが長くなった頃、バレンタインチョコを一緒に食べるようになったこともあり、ホワイトデーはすっかりスルーされがちになりました。
旦那にバレンタインに渡したのに、私がホワイトデーに欲しい物を言わなかったことでお返しがありませんでした。
言わなくても何か選んで渡して貰えると期待していたので、残念を通り越してイライラしました。
幼稚園児の娘と手作りのお菓子を作って、夫に渡したことがあります。娘と一緒に作ったと言っても、ほぼ私が作業をしたのに、お返しは、娘にのみでした。娘が「靴が欲しい」と言っていたので、夫は娘に靴を買ってあげていたが、私には何もなしで、いらっとしました。
あきらかに義理チョコを要求してくる上司が以前いて、少しうっとうしかったです。結局その人は、こちらが義理チョコをあげてもお返しをくれませんでした。
高校時代のクラスメイトがバレンタインにどうしてもチョコがほしいと、毎日しつこく義理チョコをくれと言ってきたので、お返しをちゃんとくれるならいいよ!とバレンタインに義理チョコをあげたのに、ホワイトデーのお返しを結局くれなかった事です。
貰ったことありません。
  • ホワイトデー自体を忘れられており、お返しも何もなかった時、悲しくなりました。/20代後半
  • お父さんからの義理チョコを返してもらえなかったこと、ちょっとイラッとしました/20代後半
  • 彼氏にホワイトデーの話をしたらスルーされたこと。/30代前半
  • 旦那が昔、女友達にはお返ししたのに私のは忘れてたこと。/30代前半
  • 期待していたのに何もない、忘れられているのは悲しいです。/30代前半
  • 本命の人からホワイトデーを忘れられていたときは、大切にされていないのかと悲しくなりました。/30代後半
  • 夫にホワイトデーを忘れられていた年があって寂しい気持ちになりました。/40代前半
  • 付き合っていた彼氏に手作りチョコをプレゼントしましたが、ホワイトデーはスルーされました。/40代前半
  • 夫にバレンタインであげても、何のお返しもなく寂しかった/40代前半
  • 催促するのも悪いかなと思って黙っていたら、完全に忘れられたこと。/40代前半
  • 会社の人に義理チョコを配ったのに、お返しどころかお礼すらない人がいて、もらえるのが当たり前だと思ってるのかと思って腹立ちました。/20代後半
  • 職場の同期に欲しいと言われたので義理チョコをあげたのに、相手からはお返しを貰えなくてがっかりした。/40代前半

女性からの回答、たくさんあって心が痛いです。

悪気はなく、ただ忘れていた男性が大半だと思いたいですが、特に彼氏や夫とのやり取りは、女性にとって特別なんですね。このようなコミュニケーションを取れるイベントを大事にしている女性は多いです。

もちろん見返りを求めていないという女性もいますが、相手の気持ちを汲んでお返しをすることで、普段の関係も円滑になるのではないでしょうか。

ホワイトデーのお金に関するエピソード

高価すぎるプレゼント(男性)

奮発してバラの花束をプレゼントしたら相手に引かれてしまいました。
  • 本命の彼女に高額商品をプレゼントして相手に気を遣わせてしまった/40代後半
  • 義理へのお返しで、ある程度の値段のものを返したところ、かえって気をつかわせてしまった事。/40代前半
  • 義理でも本命でもやり過ぎは良く無い。頑張り過ぎて下に見られてしまい、急に上手くいかなくなった。/40代前半

安すぎるプレゼント(男性)

20代の頃、当時付き合っていた彼女に、丁度ホワイトデー近くに金欠で予算は何とか捻出して300円ほどで、考えた結果、海外のチョコでしかも一見値段がわからなそうなチョコを購入しました。板チョコでアーモンドが入ってるものでしたが味には自信がなく、それでも今出来る精一杯のお返しでした。
彼女に渡すと、その場で一口食べ一言、あまり美味くない…でした。正直に予算がなかったと打ち明けると、許してくれました。
それ以降は、ホワイトデー=資金準備。自分の中で鉄則としています。
  • 義理チョコのお返しで、職場の女性に安いお菓子を配ったら、ヒンシュクをかった/40代前半
  • 同僚へのお返しに安いクッキーを会社に持っていったら、思いのほか男性陣が値の張るものを持ってきていたので、いたたまれなくなった。/40代前半

お金がない・お金がかかる(男性)

職場のお礼義理チョコをたくさんもらっていた頃は、お返しのたびに数万円が飛んでいった。
ホワイトデー近くになるとデパ地下も男性客でごった返すし、荷物も重いので正直勘弁して欲しいと思った。
一度、妻に旅行をプレゼントさせられたことです。
  • バイト先の女の子にお金がなくて返せなかったことです。/40代前半
  • 学生の時に義理チョコを5つもらい、お返しに約10000円かかった事です。/30代前半

高価すぎるプレゼント(女性)

大したものをあげてないのに、明らかにバレンタインにあげた予算より、遥かに高額なお返しをもらってしまったとき。相手にお金を使わせてしまったことで、かえって悪いことをした気分になった。
余ったからあげただけの安い義理チョコのお返しが、その何倍もするお菓子のセットだった。うす~い義理のお返しには申し訳ないくらいだった。義理チョコはあまりばらまかないようにしようと反省した。
バレンタインに渡したものは簡単な手作りで安上がりだったのに、その何倍も高価なお返しをもらってしまった時、なんだか申し訳なく情けない気持ちになりました。
  • 義理で100円のチョコレートをあげたら1500円ほどのお返しが返ってきて申し訳ない気持ちになりました。/20代後半
  • 義理で配っただけなのに、思いの外高価なお返しをもらい、悪いなと思った。/60代

安すぎるプレゼント(女性)

1個もので渡したのに箱のお菓子の中の1個を返された。損した気分になりました。
義理チョコへのお返しとして、ホワイトデーにファミリーパックのチョコを2個渡されたのががっかりしました。
  • 義理チョコにかけた金額に見合わないお返ししか貰えなかった/40代後半
  • 前の彼氏に気合を入れたチョコをあげたのに、チロルチョコがお返しだったとき。/20代後半

高すぎても安すぎても、うまくいかないんですね、プレゼントって。奥が深いです。気持ちと似ているんでしょうかね。重すぎても軽すぎてもダメ

プレゼントの良し悪しや値段で、その人の気持ちを量ってしまうところがあるのかもしれません。

それから誤解しないでほしいのですが、チロルチョコは間違いなく美味しいです。いろんな種類があって楽しめますし、子供だったら大喜びでしょう。

ただそれは日常でのことであって、女性にとってやっぱりホワイトデーは特別な日なんですね。

(金額についてのアンケート結果はこちら→ホワイトデープレゼントの予算はいくら?希望の金額ってある?

ホワイトデーで本命との失敗エピソード

彼女や妻(男性)

ホワイトデー当日に喧嘩になってしまい、プレゼントも用意していたが結局あげられなかった。
結婚してから分かったことですが、本命に対する(今の妻)お返しはいつもデートの際に選んでもらってそれを買う事が多かったのですが、本当は僕自身に選んでもらった物が良かったと教えられました。
良かれと思っていたのですがこれからは少し悩みながらも喜んでもらえるようなプレゼントを選ぶようにしようと思いました。
お返しが気に入られずけんかになった

彼氏や夫(女性)

付き合ってた彼が料理を作ってくれたが、台所を散らかされるし、材料費でお金を使われるし、失敗して不味いし、雰囲気が悪くなった
以前付き合っていた彼が、サプライズでお返しのアクセサリーを私の部屋のクローゼットに隠していたが、私はそれに数か月間気づかず、彼氏も意地になって私が気づくまで何も言わなかった
喧嘩にまで発展してしまうと悲しいですね。ホワイトデーが何のためにあるのか、お互い見直す機会になればいいと思います。

付き合っていない人(男性)

お返しで返事をするのを忘れた
20代前半
お返しを直接渡すのが恥ずかしく引き出しに入れたが、その後も気恥ずかしくてあまり話せずホワイトデーを有効活用できなかった。
子供の頃、本命の方から手作りチョコをもらった時は、恥ずかしさもありましたが、すごい嬉しかったのを覚えています。お返しも一生懸命考え準備をしたのに、いざホワイトデーになると、恥ずかしさと緊張感で臆病になり、結局渡すことが出来ませんでした。その事は、今でも後悔しております。
好意があったのは知っていたが、彼氏もいたので微妙でした。お返しは渡したけど、もっと踏み出していれば違ったのかも。

片思いの相手(女性)

本命(付き合ってない)の人からお返しをもらったことがありますが、結局自分のことはなんとも思ってなかったことが後になって分かりガッカリしました。
バイト先の店長に本命のチョコを渡しましたが、ホワイトデーまでの間に転勤になってしまい、そのまま終わってしまったことが残念でした。
脈ありだと思っていた男性からのホワイトデーのお返しが、明らかに義理プレゼントだった。そこで初めて、その先おつきあいに発展することはないのだと確信した切ないホワイトデーだった。
かなり昔の話で申し訳ないのですが、20代の頃に片思いしていた方にチョコレートを渡したら、ホワイトデーにその方の彼女さんから「チョコレート美味しかった、ありがとう。これお返しね!」とミルキーの袋アメを投げつけられた悲惨な思い出があります。
彼女がいることを知らなかったのに、あんまりです。大失敗でした。
  • 高校時代好きだった先輩にチョコを渡したが、ホワイトデーに何も返されず恋が終わりました。/20代後半
  • 本命に彼女がいないと思っていたが、ホワイトデーの日に彼女がいたことを知った/20代後半
  • 片想いだった方からもらったお返しがチロルチョコだったこと。/20代後半
切ない思い出や後悔していることが多いですね。過去は変えられませんが、今身近にいる相手を大切にすることなら可能かもしれません。

ホワイトデーで職場や学校など義理との失敗エピソード

義理とのこと(男性)

会社の5歳以上離れた方から貰ったものを義理で貰ったものだと思い、お菓子を適当に買ってお返しをしました。
しかし、後日偶然貰ったものと同じものを楽天市場で発見し、値段を見て驚愕しました。まさかあの量で8000円って。チョコって高いんですね。
例え意図が無かったにしろ、貰ったものの値段は調べるようになりました。
女性にホワイトデーのお返しを渡せてホット一息していたら、後で友達同士や職場の同僚たちとの会話の中で、自分が贈ったものと同じものを他人も贈っていたのが判明した時は“失敗したなと思いました
ホワイトデーの日が土日だった場合、金曜日にプレゼントしていたのだが、それを忘れてしまい、職場の男子たちはバレンタインのお返しをしていたが自分だけ渡す物がなく焦ったことがあった。(お昼の時に買い物に行って午後に配った苦い思い出があります)
バレンタインデーだからということで、女性陣でお金を少しずつ集めて義理チョコをもらうのは、相手の気持ちも全員にあるわけでもないし、ただの儀礼的要素に過ぎないのでいらないと思っています。
新部署への転属後に女性事務の方へのお返しで、部署全体でお返しをすることを知らず個人的に返してしまい、なぜ一人だけ?みたいな雰囲気になってしまいました。
義理にお返ししたら変な好意を持たれてトラブルになり、後で人間関係を修復するのが大変だった。
  • お返しをしたけどあまり喜ばれず返事もほとんどなかった。/30代後半
  • 学生時代、彼女へのお返しと義理のお返しの差が大きく、小言を言われたことがあります。/20代後半
  • 義理のお返しで甘いお菓子をあげたのですが、しばらく後にその人は甘い食べ物が苦手だったことが判明してモヤモヤした気持ちになりました。/30代前半

義理とのこと(女性)

会社のホワイトデーで、男性陣からお返しをいただきましたが、個包装になっていないケーキだったので、その場で食べないといけなかった。営業先から帰るのが遅い予定で直帰したかったが、ケーキを残すのも悪いと思いそのために帰社するのが面倒だった記憶があり、義理のものに関しては個包装の持ち運びやすいものがいいなと感じた。
会社でチームが同じの男性に義理でチョコレートを配ったが、1人にしかお返しをもらえなかった。その後、会社でのバレンタインデーは無視することにした。
会社勤め時代、義理チョコを配らなきゃいけなくて、ホワイトデーにお返しとしてクッキーやお菓子(生菓子含む)をたくさんもらいすぎて、持ち帰るのにも、その後食べ切るのにも苦労したこと。
上司たちは見栄を張って、そこそこ大きな缶入りクッキーなどをくれていたので、逆にありがた迷惑でした。
義理ではありましたが私が上げたチョコレートのお返しとして高級なマカロンを職場にいただいたら、私が帰社する前にほかの方々が食べてしまい、私は食べられなかったという残念なことがありました。
会社でもらったお返しをついうっかりパソコンのモニターの上に置いていたらドロドロに溶けて大惨事になった(当時は液晶ではなく、CRTディスプレイだったので、高温だった)
  • 職場で自分のデスクの上に名前もなくお返しが置いてあって、誰がくれたものかわからなくお礼も言えなくて困った/40代後半
  • バレンタインにチョコをあげなかった職場の人から、ホワイトデーにお菓子をもらってなんとなく気まずかった。/30代前半
  • ホワイトデーのことを考えず両方の親にバレンタインを送ってしまったので、お返しはいらないと伝えておけばいいと思いました/50代
  • 学生時代、3月は学期末で忙しく皆ホワイトデーどころではないのでみんなスルーしがちだった。/20代前半

義理の人への失敗話、思っていたより沢山ありました。

「お返しが他の人とかぶった」など、職場や学校では周りと足並みを揃える必要があったり、義理の人との距離が近くないので、好みがわからなかったりで難しいですね。

ホワイトデーの手作りで良くなかったエピソード

手作りプレゼント(男性)

べっこう飴が簡単だと思って作ったは良いが、包装後ベタベタしすぎてくっつきまくり大失敗した。
学生の頃、母が作ったお菓子をお礼に返したことがあり、今思うと「ないなぁ」と反省しています。

手作りプレゼント(女性)

付き合っていない本命でもない人から義理チョコのお礼に手作りチョコを貰って怖かった。
義理返しが男性からの手作りクッキーで、しかも髪の毛が一本混ざっていた。
職場で義理チョコのお返しが手作りケーキで、少し引いてしまったこと。
男性の手作りエピソードは可愛いですが、女性の話になると急に怖くなりましたね。

ホワイトデー失敗エピソードのまとめ

以上、ホワイトデーでうまくいかなかった失敗エピソードでした。

男性側から言うと「喜んでもらえなかった」、女性側から言うと「嬉しくなかった」「悲しかった」ということになりますが、その経験を生かして次のホワイトデーからは失敗しないよう気をつけているという方もいました。

ホワイトデーは、本来ならば仲良くなるためのイベントなので、この記事を参考にしてぜひ成功させてくださいね。

相手のことがわからない方は、電話占いがおすすめです。

よく読まれている人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
電話占いセレクト編集者

電話占いセレクト編集者

占いが好きな女性・男性スタッフが集まり、日々調査を行っています。 全国の占い師や電話占いについての情報を発信しています。

-多い相談・悩み