電話占いの注意点

占い師選びを間違うと危険!占い師を選ぶ時に大事な6つのポイント&目的によって占いを選ぶ

誰にも言えない相談や悩み・・・解決したいけど自分では答えがでない。

そんな時、心の支えとなるのが「占い」ですよね。

当たる占い師にアドバイスを求める人も多いと思いますが・・・もし、あなたの選んだ占い師が変な人だったらどうします?

知らずのうちに、危険な方向へと導いてしまうかもしれません。

そんなことにならないためにも、ここでは、幸せに導く正しい占い師の選び方をご紹介します。

こんな占い師なら大丈夫!幸せに導く占い師の選び方6つ

占い師の選び方

占い師との出会いは、精神的にも良い影響を与えてくれます。では、どのような占い師選びのポイントがあるのでしょうか。以下、まとめていきます。

鑑定料が明確な占い師を選ぶ

鑑定料が明確な占い師を選ぶ

料金トラブルは、占い結果やアドバイスを別にしても不快さを残してしまいます。納得した利用をするためにも、鑑定料金がいくらなのか、しっかりと確認しましょう。

曖昧な表記しかない、料金に関して質問をしてもハッキリと答えてくれないという場合は利用を避けた方がよいでしょう。

鑑定料金ばかりではなく、それにかかる通話料金・指名料金などについての提示が明瞭であるかも大切です。

明るい雰囲気の占い師がオススメ

明るい雰囲気の占い師がオススメ

相談や鑑定を依頼して、気持ちがドンヨリとするような占い師では、ネガティブな気持ちが強くなってしまいます。

全体的な雰囲気が明るい占い師は、幸せに導いてくれることでしょう。

話をしていて思わず笑顔になれる、心が柔らかくなるような占い師が理想的。「この人になら話をしても良い」と思える占い師を選ぶことがポイントです。

丁寧な言葉使いの占い師

丁寧な言葉使いの占い師

かならずしも敬語で鑑定をする必要もありませんが、とにかく「言葉が丁寧」な占い師を選ぶようにしてください。

誰かを傷つけるような言葉、ネガティブな気持ちになせる言葉を使う占い師はオススメできません。

「言霊」という言葉があるように、丁寧な言葉は良い言霊となり、相談者を幸せに導いてくれるのです。

相談をしていて少しでも不快だなと感じたら、その占い師は良い存在とはいえません。

鑑定結果だけではなく、必要なアドバイスまでする占い師

必要なアドバイスまでする

鑑定結果を提示することは占い師として当然の事です。しかし、それだけでは「これから」の相談者の参考にするには欠けているともいえるのです。

  • どのように行動していけばよいのか?
  • より幸せになるために気を付けることはあるのか?

など、相談者にとって必要なアドバイスをしてくれる占い師こそ、幸せに導いてくれます。

結果を伝えて終わりではなく、アドバイスもより具体的であるほど良いでしょう。

触れてほしくないことを深掘りしない

触れてほしくないことを深掘りしない

相談するとき、あまり触れてほしくない部分もありますよね。

いくら占い師とはいえ知られたくない内容であるほどナーバスな部分もでてくることでしょう。それを平然と取り上げたり触れたりする占い師では幸せになれません。

触れてほしくない部分に触れないという「塩梅」を知る占い師こそが心強いサポーターとなってくれるのです。

こんな占い師は危険!避けるべき占い師の特徴とは?

こんな占い師は危険!避けるべき占い師の特徴

幸せへと導いてくれる占い師を選ぶことが大切なのと同様にもう1つ気にかけておきたいものがあります。それが「危険な占い師」です。

嫌な思いをしたりトラブルになったり、さらに悩みに落ちてしまわないためにも危険な占い師の特徴を知っておきましょう。

ここでは、そんな危険な占い師の特徴を7つご紹介します。

» 【電話占い注意点まとめ】利用する前に知っておきたいこと

直接を話をしてみて、話しやすいと感じるか

直接を話をしてみて、話しやすいと感じるか

話をした時の第一印象というか直感って結構大事です。

その占い師は話しやすいと思えるでしょうか。もし、思えないようであれば危険な占い師と言わざるを得ません。

相性は、個々によって多少は変わってくるものですが「相談をしやすい環境」を作るのもまた、プロの占い師としての大切な事柄でもあります。

これができない占い師であれば、やめたほうがいいと判断しても良いでしょう。

知りたくないこともどんどん伝えてくる

知りたくないこともどんどん伝えてくる

知られたくない・知りたくないと思うこともあるでしょう。切り込んで欲しくないことをどんどん伝えてくる占い師も危険な占い師の特徴です。

相談者の話を聞いていないと判断できますし、配慮や相談者の心に寄り添った占いを行っていないという証拠でもあるのです。

人の生・死に関することを伝えてくる

人の生・死に関することを伝えてくる

占いの基本として、生や死、ギャンブルの予想などは行わないというものがあります。

このルールを守れない占い師は危険です。相談者を不幸にする存在ともいえるでしょう。そもそも、寿命や病気に関する名言は法律的にも抵触をする部分なのです。

もし、こうした言葉を受けたら「危険な占い師」ということになりますので、それ以上の接触は避けてください。

悲しい気持ちにさせる

悲しい気持ちにさせる

占いや鑑定というものは、相談者を明るい気持ちにしたり心を少しでも軽くするものです。それがより良い未来や悩み解決につながっていくものです。

それとは真逆の悲しい気持ち暗い気持ちになるのでは、結果として占い師が悪影響を与えたということになってしまいます。

相談者の心を悪い方向へと陥れて、悪事をはたらこうとするケースもありますので注意したい特徴です。

鑑定料があいまい

鑑定料金があいまいだったり、極端に高い場合は要注意。

メディア露出が多かったり著名な占い師であればある程度高額になることもあるでしょう。

しかし、あまりに法外な鑑定料金であったり、あいまいな提示しか行わない場合は「危険」と判断して良いでしょう。

トラブルの元凶ともなってしまいます。鑑定料金のみならず、追加料金や手数料など不明瞭な設定がある場合も同様です。

物を売ろうとする

物を売ろうとする

鑑定後に物を売ろうとするという占い師は、「売る」という商売をしていると考えて良いでしょう。

場合によっては、買わないと不幸になるなど脅し文句とも受けて取れるような言動をとることもあります。

手ごろに購入できるものであったとしても、絶対に拒否をしましょう。

占い師に相談するときのポイント

占い師に相談するときのポイントは、明確さです。また、目的に沿った占術選びをすることも大切なのです。

ここでは、何を占いたいかから、それに合う占術をまとめていきます。

相手の心を知りたい

今現在の状態を見ることができる「タロット」「」などが良いでしょう。今を知ることで過去から続く流れさらには未来へのアドバイスが受けられます。

どう行動したらよいのかを知りたい

原因を見つけ、現状把握をし、そこから「どう行動したらよいのか」を導く占術は「四柱推命」「占星術」「タロット」「方位学」「易」などです。

学術的要素がある占術がこれに当てはまります。

恋愛の悩み、人間関係

相談者自身ばかりではなく、相手の心を見ることができる占術は、「タロット」「手相」「占星術」「姓名判断」などがあたります。

相談者視点から見た環境から鑑定をする場合と、恋愛は特に相性を鑑定することもあるでしょう。

地位や仕事のこと

相談者自身のスキルや適職、さらには職環境を見るのに適しているのは「四柱推命」「手相」「タロット」「姓名判断」などです。

これらは、全体的なバイオリズムが見られたりピンポイントに今を知ることができる占術でもあるのです。

運勢を知りたい

全体的なバイオリズムや星周り、生まれ持っての流れを知るには「占星術」「四柱推命」「数秘術」「姓名判断」があたります。

今年の運勢、来年の運勢について

1年の大きな流れやトータル的な流れを鑑定できる「占星術」「おみくじ」「手相」ピッタリです。

多くの方が馴染みある占術ですよね。

まとめ

以上、「占い師の選び方」「避けるべき危険な占い師」「相談するときのポイント」として、占い師の選びで失敗しないためのコツをまとめました。

変な占い師にあたってしまって何年も左右されてしまった・・・なんて話もよく耳にします。

また、占い師によって人生を狂わされたという人の話を聞いて

  • 占い師に依存しないこと
  • 占いの結果は気にしすぎない

この二つも大切です。

危険な目に遭ったりトラブルにならないためにも、事前にしっかりと確認をして依頼をしましょう。

より幸せになるために、上手に占い師を選んで占いと付き合ってください。

こちらの記事もよく読まれています。

電話占い依存症を克服した方法
【占い依存症の恐怖】やめたいけどやめれない理由とは?依存する原因やチェックリスト・脱却する方法電話占いの依存症は精神的に弱い人、自分に自信がない人がなりやすい。依存症になると自分で考えることができなくなるし、占いに左右された人生になってしまう。まずは辞める意思をもって、具体的な方法を試していくといいよ。口コミにもあるけど依存すると自分が苦しむから依存度チェックして対策してこう。...
当たらない占い師
電話占いは当たるのか?口コミを検証!当たらない占い師の特徴と当たる占い師の見極め方「電話占いは当たるのか?」「信じていいの?」「当たらない占い師もいるって本当?」 このように、電話占いに対して不安に感じている人も...