基礎知識

電話占いの料金相場!鑑定料を比較・通話料合わせた総額費用の平均は?

電話占いの料金相場

電話占いというのは対面の占いに比べると安い料金設定になっています。

交通費などもかかりませんし、いつでも気軽に相談できる手軽さもあって、恋愛相談、仕事運、対人関係、将来のことなど相談する方が増えています。

でも、未経験者からすると電話占いに興味はあるけど、料金っていくらぐらいかかるのか?支払いはどんな感じでするのか?後から高額な請求されたりしないか?など、不安なことも多々あるかと思います。

そこで、電話占いの料金相場、何分の相談でいくらかかるのか?安く鑑定するポイントについてまとめました。

電話占いの9割は1分ごとに価格が決まっている

電話占いサイトを見てみるといろいろな料金設定がありますが、ほとんどの電話占い会社では1分いくらという料金設定になっています。

大手の電話占いを利用するには、事前に会員登録が必要となりますが、会員登録や額費・年会費などは無料がほとんどですので安心してください。

電話占い会社や人気の占い師、予約の取りにくい占い師などによって価格の変動はありますが、1分の電話占いが100円~300円程度に料金設定されています。

電話が繋がってからのスタートではなく、相談が始まってからカウントされ、相談が終わるまでの時間になります。早く相談が終われば、料金は安く済みますし、もしも時間がかかれば、それだけ費用がかさむシステムになっています。

大手の電話占いサイトの料金比較

電話占いサイト 鑑定料(1分あたり) 通話料金
エキサイト 100円/分~ 無料(鑑定料に含む)
スペーシア 120円/分~ 無料(鑑定料に含む)
ウィル 180円/分~ 有料(お客様負担)
デスティニー 185円/分~ 無料(鑑定料に含む)
ピクシィ 200円/分~ 無料(鑑定料に含む)
フィール 200円/分~ 無料(鑑定料に含む)
リエル 200円/分~ 無料(鑑定料に含む)
ピュアリ 200円/分~ 有料(お客様負担)
ミスティライン 200円/分~ 無料(鑑定料に含む)
ヴェルニ 210円/分~ 無料(鑑定料に含む)
カリス 210円/分~ 無料(鑑定料に含む)
みんなの電話占い 216円/分~ 無料(鑑定料に含む)
ウラナ 220円/分~ 無料(鑑定料に含む)
シエロ 300円/分~ 無料(鑑定料に含む)

相談内容により料金が違う場合もある

恋愛や結婚という場合は、比較的よくある占い内容なので、それを得意とする電話占い師も少なくありません。

しかし不倫や離縁に関すること。またこれからの将来に関することなどは占うのも慎重になりますし、全ての占い師が出来るとは限らないのですね。

この場合は、少し高い料金設定になっていることがあるのです。例えば、離縁に関することは、いくら、将来を占う場合にはいくらとはじめから明記してあります。

相談内容による占いを申し込んでおけば、少し時間がかかっても料金が高くなる!と焦らずゆっくり相談することができます。

定額制の電話占いもある

電話占いは高いという印象を持つ人もいますが、高いのは長い相談をした時や複雑な相談をしたときなどですね。

でも占いというのは、実際に相談してみるまで、どのくらい時間がかかるのかわかりません。そんな時でも安心して相談できるのが、定額制の料金である電話占いなのです。

これは30分が3,000円、1時間が5,000円などとはじめから決まっているのです。そのために焦ることなくゆっくり相談できるメリットがあります。

電話占いの支払方法(先払い・後払い)について

電話占いのほとんどは、会員登録をしてから事前にポイントを購入し、その購入したポイント分だけ鑑定を受けるという流れになります。

ポイント購入が一般的になっている背景として、電話占い会社への未払いを防ぐためでもありますが、利用者にとっては予想以上の高額請求されるなどのトラブルを防ぐためでもあります。

ただし、ポイントが不足すると鑑定の途中でも終了しないといけないため、後払いを選ぶという方もいらっしゃいます。

できるだけトラブルにならないためにも、事前に予算を決めて予算内で相談するすようにしておきましょう。

先払いのメリット・デメリット

・予算以上に使いすぎることがない

・特典としてポイントもらえる

・ポイントがなくなれば途中でも中断しなくてはならない。

・ポイントを使い切れなかったらその分がムダになる。

後払いのメリット・デメリット

・使った分だけ支払うので無駄がない。

・予算以上に使ってしまうケースがある。

・未払いになると最悪裁判沙汰になる。

料金の支払い方法は、銀行振込やクレジットカードが一般的ですが、ネットやコンビニで電子マネーを購入しそれで支払う方法や、コンビニでの決済方法でも可能です。

他には、携帯キャリアの「ドコモ払い」「au簡単決済/auウォレット」「ソフトバンク/Y!mobile支払い」での決済も可能!

ペイジーを使って、パソコンやスマートフォン・携帯電話、ATMから支払うこともできます。

※電話占いサイトによって決済方法が異なるので、先払い・後払い、支払い方法については事前に確認しておきましょう。

電話占い利用の際の平均時間、総額いくらかかるのか?

いつでも好きなときに鑑定をしてもらえるのが魅力の電話占いですが、他の人がどのくらいの時間相談をしているのか気になるものです。

あまり短くても物足りなく感じてしまいますし、長すぎると利用料金がかさんでしまいます。自分にとってちょうどいい時間と費用で無理なく鑑定を受けるのが一番ですが、参考までに一般的な利用状況をお話したいと思います。

気になる平均相談時間

電話占いの平均利用時間は概ね30分程度です。

さっと済ませたいかたであれば10分から20分程度、込み入った内容になると50分から1時間という方もいます。

電話占いサイトごとの料金システムによっても異なってくる部分はありますが、たとえば最初の数分間安く設定されているところであれば、少し長めの利用時間になる傾向です。

一般的には1分毎の利用で料金がかかっていますから、良心的な占い師であれば最初に予算以内に鑑定を終わらせたい旨を話しておくと、きちんと終わらせてくれるように調整もしてくれます。

口コミなどでそうした気遣いをしてくれる占い師を探してみてください。

平均予算について

1分毎に鑑定にかかる料金は、占い師の人気や実力などで全く違ってきます。

比較的予約を取りやすい方であれば平均で200円程度で、利用時間が30分程度ということを考えると料金は1回に6,000円ほどかかることになります。

利用者にアンケートを取ってみると、平均すると5,000円~10,000円の範囲内でじっくり鑑定してもらうそうです。

余裕を持って予算は1万円と考えておいた方がいいでしょう。

中にはプレミア価格で1分1,000円以上という占い師も珍しくありませんが、いずれにしても最初に予算から決めておかなければ、どんどん費用がかかることになりますから注意をしてください。

電話占いの料金を安くするためにできること

電話占いの利用時間が短縮できれば、それだけ発生料金を抑えることができますので、できれば短めに鑑定を済ませつつ満足のいく時間を過ごしたいものです。

安い電話占いを利用するときの注意点」でも詳しく解説していますが、事前に相談したい内容をまとめておいて、分かりやすく伝える努力をすることと、相談に対してどういった鑑定をしてもらいたいのかを明確に伝えるようにすることが大切になります。

また、占い師にも相性があります。結論を言わずに話をだらだらと延ばすようなタイプであれば、遠慮せずに話の途中で切り上げてしまっても構いません。

鑑定時間が短くて済むサクサクと話を進めてくれる占い師は比較的人気です。口コミなどを参考にして探してみてください。

電話占いの料金のまとめ

いかがでしたか?

  • 電話占いの料金相場
  • 大手電話占いの料金比較
  • 何分の相談でいくらかかるのか?
  • 支払方法(先払い・後払い)について
  • 安く鑑定するポイント

についてまとめました。

初めての方はすぐに相談するのではなく、まずは10分無料で相談できる電話占いサイトから利用してみてください。