占いの種類・占術

九星気学って当たる?体験者おすすめの電話占いで九星気学が得意な先生

電話占いで九星気学が得意な先生

インターネットを使った電話占いサイトでは、多種多様な占い師が在籍していて占い方法も様々です。

そんな中でも「九星気学(きゅうせいきがく)」という占い方法は、電話占いサイトの中でも人気の占いで多くの占い師が取得しています。

そこで今回は、電話占いサイトでも人気の九星気学についてピックアップしていきます。

九星気学ってどんな占い?何が分かるの?

九星気学の原型の「九星術」は、もともとは中国から伝わってきた占いで、日本では江戸時代の頃に「園田真次郎」という方が簡略化して気学としてまとめたものが「九星気学」として作って広まった占いと言われています。

九星気学とは、天体の星とは関係なく九種類の「気」があって、それがどういう巡り方をするのかで見ていく占いになります。

ちなみに、九星気学にもいろいろな流派が存在しているそうです。

一般のカレンダーの暦などにも“一百”や“四緑”などの九星術が書かれていて、非常に身近な存在の物でもあります。

その九星術を「気学」として学問にまとめたものが九星気学になり、生年月日からなる九つの本命星と十二支をもとにその人の運命を読み解いていきます。

本命星は生まれた年によって次の九星に分類されます。

一白水星(いっぱくすいせい)
二黒土星(じこくどせい)
三碧木星(さんぺきもくせい)
四緑木星(しりょくもくせい)
五黄土星(ごおうどせい)
六白水星(ろっぱくすいせい)
七赤金星(しちせききんせい)
八白土星(はっぱくどせい)
九紫火星(きゅうしかせい)

本命星一覧表
九紫火星 八白土星 七赤金星 六白金星 五黄土星 四緑木星 三碧木星 二黒土星 一白水星
大正8 大正9 大正10 大正11 大正12 大正13 大正14 昭和元 昭和2
昭和3 昭和4 昭和5 昭和6 昭和7 昭和8 昭和9 昭和10 昭和11
昭和12 昭和13 昭和14 昭和15 昭和16 昭和17 昭和18 昭和19 昭和20
昭和21 昭和22 昭和23 昭和24 昭和25 昭和26 昭和27 昭和28 昭和29
昭和30 昭和31 昭和32 昭和33 昭和34 昭和35 昭和36 昭和37 昭和38
昭和39 昭和40 昭和41 昭和42 昭和43 昭和44 昭和45 昭和46 昭和47
昭和48 昭和49 昭和50 昭和51 昭和52 昭和53 昭和54 昭和55 昭和56
昭和57 昭和58 昭和59 昭和60 昭和61 昭和62 昭和63 平成元 平成2
平成3 平成4 平成5 平成6 平成7 平成8 平成9 平成10 平成11
平成12 平成13 平成14 平成15 平成16 平成17 平成18 平成19 平成20
平成21 平成22 平成23 平成24 平成25 平成26 平成27 平成28 平成29

そして「後天定位盤」という方位によって吉凶を割り出すことも九星気学の特徴で、後天定位盤に九星と十二支を割り当てることで方位による運気などを読み解くこともできます。

本命星、月命星、日命星など簡単に調べることができるサイトもあります。

九星気学LAB
http://ninestarlab.com/

九星気学ってどんな悩みが得意なの?

九星気学は方位の吉凶を読み解くことが得意の占いになります。そのため運気が上がりやすい方位や、悪いことが起きりやすい方位などを占うことができます。

具体的には新しい家を建てる際の方位や、旅行に行く際に運気が上がりやすい方位などを占うときに九星気学を用いられることが多く、自分にとって現在の運気の良い方位を知ることができます。

ネットの占いサイトなどでも自分で生年月日を入れるだけで吉凶の方位が分かりますが、電話占いサイトの占い師の場合には吉凶の方位だけではなく恋愛事情の悩みも九星気学を使って解決してくれます。

電話占いサイトで九星気学を体験した人の口コミ!

職場の中で気になる男性がいるのですが、自分の方から食事に誘うことができなくてどうにか彼の気を引こうとしているのですが上手くいきませんでした。どうにか良い方法が無いものかと思い電話占いの占い師さんに占ってもらいました。九星気学で占ってもらったのですが、私と気になっている男性との相性は悪くはないとのことでした。具体的なアプローチの方法なども教えてくださったので、今では少しずつ彼と話すことができています。

https://denwauranai-select.com/kyuuseikigaku/

結婚をして1年が過ぎる頃に新しく家を建てたのですが、その際に電話占いの九星気学で占ってもらいました。普段は占いなどは特に意識しないのですが、新築の家を建てるとなるとやはり方位などは少し気になるものでした。占ってもらった結果は特に悪い方位には当てはまっていないようなので、安心して建てることができました。

https://denwauranai-select.com/kyuuseikigaku/

半年前から家族がケガや車の事故などの不幸が立て続いたので、電話占いの占い師さんに相談することにしました。家族全員の生年月日を占い師さんに伝えて1分くらい待っていると、「暗剣殺の時期が重なっている」と言われてしまいました。ただ、今年を過ぎればそのような不吉な時期も過ぎるとのことなので、今年いっぱいは遠出の旅行などは控えるようにしています。

https://denwauranai-select.com/kyuuseikigaku/

電話占いサイトで九星気学を使って占ってもらった口コミを見てみると、方位の吉凶だけではなく恋愛事情の悩みや家族の運気なども占ってもらっていることが分かります。

九星気学は方位だけではなく、占い師の力量や経験によって様々な悩みに対応することができます。

そのため、電話占いサイトで九星気学を使って占ってもらう場合には、実績と経験のある占い師を指名すると良いでしょう。

電話占いサイトで九星気学が得意なオススメの占い師!

①ウィルで九星気学が得意な美帆(ミホ)先生

電話占いサイトの「ウィル」の中でも、九星気学が得意な占い師は美穂先生になります、

美穂先生は相談者の様々な悩みの中でも恋愛に関する悩みを得意としていて、美穂先生自身も不倫や子育てといった体験を経験しているため、相談者に寄り添った占いを行ってくれます。

占い師歴も非常に長く27年という鑑定歴を持っているため、九星気学による占いもより細かいところまで読み解いてくれて、将来の吉凶なども分かりやすく解説してくれます。

②ピュアリで九星気学が得意な煌(キラ)先生

「ピュアリ」の中で九星気学が得意な占い師は、男性占い師の煌(キラ)先生がオススメです。

煌先生は九星気学と合わせて霊感・霊視による占いも得意としているため、双方の占いの総合的な結果によって相談者の悩みの解決案を紐解いていくスタイルになっています。

鑑定歴も18年と長く実績もあるため、恋愛の悩みなども九星気学と照らし合わせて運気の吉凶を割り出してくれます。

③ヴェルニで九星気学が得意な美園 環希(ミソノ タマキ)先生

「ヴェルニ」の九星気学でオススメの占い師は、テレビなどにも出演経験がある美園 環希(ミソノ タマキ)先生になります。

美園先生は「幸せ探しのお手伝い」をモットーにしていて、相談者の幸せを“星”や“暦”によって読み解き、恋愛や仕事の悩みを優しい口調で癒しながら幸せの方向へと導いてくれます。

日本占術協会の理事や産業カウンセラーといった肩書を持っていて、九星気学の吉凶の方位を駆使しながら様々な分野で広く活躍されています。

④フィールで九星気学が得意な真希(マキ)先生

「フィール」の中でも人気が高く実績が豊富な真希(マキ)先生は、九星気学を中心に相談者の悩みに対して具体的な解決案を提示してくれます。

九星気学の他にも易学や方位学といった占いも得意としていて、主に医療関係の悩みに関して数多くの経験を積んでいます。

真希先生自身も過去に大病を患った経験があるため、病気の悩みや医療従事者の悩みなどにも親身になって聞いてくれます。

⑤ウラナで九星気学が得意な新宿歌舞伎町の母摩耶(マヤ)先生

「新宿歌舞伎町の母」として人気の占い師の摩耶(マヤ)先生は、バラエティー番組などに多数出演しています。

「ウラナ」の占い師としても人気と実力には定評があり、主に“開運”を得意としていて九星気学を用いて相談者の運気を上げる手助けをしてくれます。

恋や仕事の悩みがある人はまずは運気を上げることを推奨していて、若い女性から中年の男性など幅広い層のさまざまな悩みを解決してくれます。

電話占いサイトの九星気学で運気を上げよう!

電話占いサイトの中でも人気の占い方法の九星気学では、生まれた九星からその人の吉凶の方位を読み解くことができます。

そのため、九星気学を用いれば運気を上げることができる方位などが具体的に分かり、電話占いサイトのベテラン占い師であれば恋愛や仕事の運気を上げる手段や方法などを具体的に指南してくれます。

運気が下がり気味と感じる方は電話占いサイトに相談して、運気を上げてみてはどうでしょうか?

参考

九星気学LAB
http://ninestarlab.com/

九星気学基礎知識
http://ak8mans.com/kyuuseikigaku.html

九星気学を動画で知りたい方へ