占いの種類・占術

【電話占い×過去視】過去を視る能力がすごい当たる占い師

過去視が当たる占い師

占いは未来を知るためのもの。決して過去が知りたいわけではありません。ところが、未来に向けて生きるためには「過去視」がとても大切だと言われ始めています。

いったいなぜそんなに過去視が大切なのでしょうか。また、過去視とはどのようなものなのでしょうか。

過去視とはいったい何?

人は自分のことですら過去に何があったのか正確に覚えていません。過去にあった出来事は“本当は”何だったのかを知りません。

ですから未来に向けて生きる上で、もしかしたら様々な勘違いをしてしまっているかもしれません。

つまり、今の自分がどのように出来上がっていったのかを知らずに未来に向かおうとしているようなものなのです。

だからこそ過去を正しく視ることが大切で、そのために行われるのが「過去視」と呼ばれれるスキルです。

それは残留思念を読み取ったりアカシックレコードを読み取ったりする希少な特殊能力でもあります。

過去視の種類とは

過去視には2種類のタイプがあります。

1つは、何か思いのこもった物にふれ、その残留思念を読み取ることで過去の出来事を読み取っていくサイコメトリー

思い出の品、遺品、大切にしていた物などから、それに込められた残留思念を読み、まるで映画のように心に中に映像として再現する能力です。

遺骨などの身体の一部からも読み取ることが可能で、物質を通して過去を視る過去視と言えるでしょう。

そしてもう1つは、物にふれたりせずに人から直接過去を読み取るタイプの過去視です。これは、その人を通じてアカシックレコードにアクセスする能力です。

アカシックレコードは世界が創世されて以来の全てが記録されているもので、その人にまつわる過去の出来事を、前世に及ぶほどにさかのぼって知ることが可能だと言われています。

過去視って霊視とは違うの?

霊視でも同じように過去を探ることができる場合があります。そういう意味では過去視は霊視に似ているように思えますが、根本的に違うものです。

守護霊などの霊の助けをかりる霊視は、本来、過去を視る能力ではなく霊を視る能力と考えられます。ですからその霊がどれほどの過去を教えてくれるのか、それが結果を左右します。

また霊視は過去を知るだけでなく、他の様々な情報を得ることができます。

それに対して過去視はアカシックレコードや残留思念のような“過去が記録されたもの”から過去を視る方法で、より直接的な手段なのです。そして、他の情報を幅広く知ることはできず、過去を知ることに特化した能力だと言えるでしょう。

電話占いの本物の霊能者

本物の霊能者がいる電話占いサイト特集!霊感霊視が当たるおすすめ電話占い5選

続きを見る

過去視でわかるいろいろなこと

トラウマとなった辛い出来事で傷ついた心

  • その出来事はいったい何だったのか?
  • 本当はどういうことだったのか?
  • 自分が本当に傷つくべきだったのか?

その真実を探るために、過去に起こったその出来事を正しく見つめなおすことが大切でしょう。そのトラウマとなった出来事の原因を知り、それを克服していく手がかりが得られます。

恋愛の悩み

ふられた悲しい経験は誰にでもあります。

その別れた相手の本当の気持ちはどうだったのでしょうか。今となっては過去視をしてもらう以外に知る方法はありません。

別れることになった原因が不明のまま恋愛に自信を持つのは難しいことです。何だかいつも苦しい恋愛ばかりになってしまうようで、よい方向に進めそうな気がしないなど、前向きな気持ちになれないこともあります。

過去の恋愛で自分は何を求めていたのか?相手はどんな思いでその言葉を言ったのか?
過去視によって知ることで、恋愛に大きな進展があることでしょう。

故人の思い

亡くなってしまった人には、今世では再び会うことができません。

その人にはずいぶんお世話になったかもしれません。愛した人かもしれません。迷惑をかけてしまった相手かもしれません。

そして、過去視で故人の生き様や気持ちを知ることが出来たら、自分自身の心の整理につながるでしょう。

自分の前世

前世を知ることができるのも過去視の能力です。前世は自分が今世に生まれてきた理由を知ることにつながるでしょう。

つまり、自分の成すべきことは何なのかを見出す手がかりとなるのです。

また、前世によって自分は本来どんな力を持って生まれてきたのかを知る場合もあります。
前世は今を生きる自分に歩むべき道を示してくれるでしょう。

電話占いで前世占いが当たるの占い師

電話占いで前世占いが当たるの占い師5人!電話で自分の前世・過去を占ってみた結果

続きを見る

過去視占いをうまく活かすために

電話占いで有名な先生に相談する

まず、難しいのは過去視占いができる先生がなかなか見つからないという点です。近所にある占いを探してみてもなかなかうまくいきません。

過去視ができる先生がそもそも少ないからです。

そこで占い師が大勢在籍している電話占いを探してみると数名の先生が見つかりました。

優れた能力をお持ちの先生なら電話という手段を通じても過去視の能力を発揮してくださいます。

要望や相談内容は具体的に

過去視はあまりに膨大な記憶を扱うものです。創世依頼の万物の記録アカシックレコードへのアクセスを伴うものです。

ですから、あらかじめ自分が何を望んで占いをしたいのかよく整理しておいて、何を見てもらいたいのか具体的な要望を先生に伝えるようにしましょう。

これは効率的で効果的な過去視にするためのコツです。

過去をありのままに受け入れる

過去視はその能力者の先生が客観的に見た過去の姿です。その結果は自分自身の主観的な思いとは少し違ったものに感じる場合もあります。しかし、占い師の能力や性格で過去の姿が変わったりはしません。

ですから、よい結果であれ悪い結果であれ、ありのままに受け入れることが大切です。

未来に活かすための考え方

過去視で知った人間関係のパターン、どんな考え方で失敗してしまったか、どんな相手とならうまくいって、どんな相手とはうまくいかなかったか。

過去視で得られる自分の過去、自分の周りにいた人々の過去は、今の自分の人生をどう生きるべきかを知る大きなヒントとなるでしょう。

つまり、過去視占いを活かすということは、「それを知ったあなたならどう生きる?」という問いの答えを出すことなのです。

電話占いで過去視が当たる占い師5選

五十鈴先生|電話占いヴェルニ

ヴェルニ 五十鈴先生

画像出典:https://vernis.co.jp/

名前五十鈴(いすず)
鑑定歴11年
得意な占術霊感タロット・霊感霊視・祈願・祈祷・過去視・他
得意な相談恋愛・結婚・離婚・三角関係・仕事・金運・前世・他
料金電話鑑定 1分 340円

恋愛や結婚などの人間関係は過去視も活用して深い鑑定が期待できる素晴らしい先生です。

よい結果をもたらすためのアドバイスや祈願祈祷に定評があり、鑑定が終わるころには落ち着いて納得した気持ちになっていることでしょう。

また神道術を会得した先生で、霊感霊視の優れた力も持っておられます。

山口華先生|電話占いウィル

山口華(やまぐちはな)先生

画像出典:https://d-will.jp/

名前山口華(やまぐちはな)
鑑定歴23年
得意な占術霊感霊視・過去視・未来予知・思念伝達・遠隔ヒーリング・他
得意な相談恋愛・片思い・複雑な恋愛・結婚・離婚・仕事・転職・進路・経営相談・他
料金電話鑑定 1分 400円

幼いころに大病に苦しんだ経験があり、それを乗り越えると同時に得た天とのつながりを持ち、その後も数奇な運命に導かれるように幾度も試練を乗り越えてこられた先生です。過去視などを駆使し、わずかなやり取りからすべてを読み取る優れた鑑定能力と相談者の目線に寄り添ったアドバイスが人気の秘訣。相談者からは感謝の声が多数寄せられています。

倭女先生|みんなの電話占い

倭女先生

画像出典:https://sp.minden.jp/

名前倭女(やまと)
鑑定歴12年
得意な占術霊感・霊視・過去視・スピリチュアルヒーリング・波動修正・他
得意な相談出会い・復縁・相手の気持ち・片思い・三角関係・他
料金電話鑑定 1分 400円

恋愛、それも復縁や片思い、三角関係など状況が入り組んだ関係に対して、相手の気持ちをエンパシー能力で感じ取って的確なアドバイスをしてくれます。なぜこの関係はうまくいかなかったか、なぜこんなに複雑になってしまったのか、そして互いに分かれる必要があったのかを鑑定し、そこから再び結ばれる道は何か?を導き出す能力に定評があります。

玉依先生|電話占いステラコール

玉依(たまより)先生

画像出典:https://stellacall.com/

名前玉依(たまより)
鑑定歴19年
得意な占術霊感・霊視・霊媒・過去視・他
得意な相談相性・不倫・出会い・別れ・天職・適職・対人関係・他
料金電話鑑定 1分 500円

恐ろしいほど当たると評判の“霊媒術による自動書記”が、かつて大きな話題になった有名な先生です。相手の声を聞いただけでその人が抱えているカルマを探り当てるほどの高い能力、前世にわたってそのカルマの意味するものまで説明してくださいます。さらに霊界通信しながらのミディアムヒーリングにも定評があります。

叶蘭先生|電話占いピュアリ

叶蘭(からん)先生

画像出典:https://pure-c.jp/

名前叶蘭(からん)
鑑定歴22年
得意な占術霊感・霊視・過去視・未来予知・未来透視・縁結び・祈願・祈祷・守護霊対話・他
得意な相談恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・縁結び・転職・進路・他
料金電話鑑定 1分 380円

幼いころに自分自身に特殊な力があると知って以来、自身がなすべき天命を悟った叶蘭先生は悩める人々を導いてきました。密教系神仏、天使、守護霊、妖精などの高次元の存在と共鳴し合い、人々を幸せへと誘っておられます。

特に純粋な光の存在ともいえる密教系神仏様は強力な力で人間を支えてくださっています。そして、そのような高次元の存在と人との間を取り持つ使命を授かったのが叶蘭先生です。

過去視占いの口コミ体験談

彼にふられたことを受け入れられなくて、占いの先生に見てもらいました。「彼の本当の気持ちを知りたいなら過去視をしてみましょう」と言われ、お願いしました。そしたら、彼が別れようと言った時点では、本当は別れたくなかった。わたしがその時意地をはっちゃったので、そのまま別れることになってしまったとわかりました。そして「あきらめないで!1年後には復縁できる」と先生が言ってくれた通り、また彼との関係は元通りになりました。とても感謝しています。(女性 27歳)

同期で入社したA子がいつも嫌がらせをしてくるようになって、出社するのがとても苦痛でした。会社をやめてもいいかなと思っていたけど、一度占ってもらうことにしました。すると、過去視で前世を視てもらっても何もなかったけど、入社当時を視てもらったら原因になる出来事がたくさん出てきました。結局私がA子を怒らせるようなことをしていたのがわかりました。(女性 24歳)

4年前に別れた彼がいました。それから一度も会ってなくてしばらく忘れていたけど、最近もう一度付き合いたいと思うようになって占い師に相談しました。過去視をやってもらったら彼も私のことを忘れられない気持ちだったと教えてもらいました。復縁の祈祷をしてもらい、それからしばらくして彼と復縁できました。(女性 30歳)

占いの中で適宜取り入れられた過去視が、地味ながら相談者の将来の決め手になってなっている様子が見られます。

ただ、現状ではその能力を持つ先生が少ないこともあって、過去視そのものがあまり知られていません。

しかし、未来を知るだけでなく、よいものにしたいなら、過去視がその手がかりをもたらしてくれるでしょう。最後にその重要性をまとめておきます。

過去視の重要性

  • 過去視は残留思念やアカシックレコードを読み取る希少な特殊能力です。
  • 過去を読み解くことに特化し、優れた知見をもたらします。
  • 正確に過去の真実を知って、それを未来に活かしていくことが大切。

様々なスキルを駆使した鑑定の結果のなかで、過去視で得た情報が重要なカギとなっていることがよくあります。

また人生を変えていくためのカギとなることもあります。それは、どうすれば幸せになっていけるのかを知るためのヒントと言っても過言ではありません。

今後、占いを申し込む時には「過去視」の能力を持つ先生にお願いしてみてはいかがでしょうか。

よく読まれている人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
望月 星乃

望月 星乃

電話占いセレクト編集部マネージャーです。 子供の頃から占いに興味があり自らタロットで占ったり、失恋のたびに周りで当たると噂になっている占い師の所へ行って占ってもらったり、30年以上占いに関わってきました。 当サイトでは占い好きのスタッフが集まり日々調査を行い、電話占いや全国の占い師についての情報を発信しています。

-占いの種類・占術