占いの種類・占術

風水における玄関のあり方!良いこと悪いことは?運気UPのアイテム6つ

ここでは風水と玄関の関係について解説します。

風水において玄関は、とても大切な場所です。どのような玄関が風水的に運気を上げてくれるのか、気をつけることなどをまとめました。

また、玄関に置くと良いアイテムについても紹介していますのでぜひご覧ください。

風水で運気を上げるならまずは玄関から

玄関は人が出入りするところであるため、家に入り込むまさに入り口となります。この入り口に気を遣うことで、運気を上げることができるのです。

風水的に言えば気が流れ込んでくる場所でもありますので、大切にしなければなりません。

風水に詳しい人ならばトイレやベランダなどを意識するかもしれませんが、運気を上げたいのならば最初に玄関から風水の取り組みをするようにしましょう。

風水的に良いとされる玄関の特徴5つ

清掃が行き届き清潔感がある

家の中ばかりをきれいにして、玄関を疎かにしている人もいるのではないでしょうか?

どうせ外履きを履いているため汚れるからといって、あまり清潔にしない人もいるでしょう。

ところが風水において清潔感というのはとても重要で、気が入り込む玄関もきれいにしておく必要があるのです。

しかも一時的にきれいにするのではなく、常に清潔に保っておかなければなりません。汚れを落とすだけでなく雨で濡れた時にはタオルや紙などで拭き取るようにしましょう。

また、すぐには出さないからと玄関にゴミを置いておく人がいますが、ゴミの嫌な臭いが入ってくるだけでなく運気も汚れてしまうので、できるだけ避けたほうが良いです。
風水的に理想の玄関は砂埃などが気にならない玄関だと言われているため、意識しましょう。

靴はしっかりと収納されている

玄関には基本的に靴箱がありますが、あまり見えないからと清潔にしない人も多くいます。

実はは風水的に運気を下げる可能性のあるアイテムなので、忘れずに掃除する必要があります。

しっかりと収納するのはもちろんのこと、可能な限り靴の裏の汚れも掃除してきれいな状態で収納するのが理想です。

そもそも靴をしっかり収納すれば玄関の掃除もしやすくなりますので、まさに一石二鳥と言えます。

傘はしっかりと乾かしてある

玄関に傘を立てかける人もいるのではないでしょうか?風水では家の中に湿気がたまってしまうのは良くないこととされており、濡れた傘を玄関に立てかけておくと運気も下がってしまいます

湿気を防ぐことで玄関に良い気が流れ込んできますので、すぐに乾かすなどの対応が重要です。

上でも触れましたが、傘を乾かすのはもちろんのことびしょびしょの服や靴で入り込んだ玄関も、すぐに水分を拭き取るようにしましょう。

照明などで明るい雰囲気に

日々の疲れを癒すために、あえて部屋の照明を暗くしてリラックスする人も少なくありません。

確かに落ち着いた雰囲気で心も体も休まるかもしれませんが、これは風水的にはNGなのです。

玄関に照明があっても、常に明るく照らしている人のほうが少ないと言われています。

出かけたり帰ってきたときにほんの少しだけ照らすことが多く、基本的には暗いことが多いのではないでしょうか?

ところが風水では暗くじめっとした雰囲気や空気はあまり良くないものなので、できるだけ照明などで明るく照らし良い雰囲気や空気づくりを心がけることが大切です。

雰囲気が明るくなれば気持ちも自然と軽く明るくなりますので、梅雨の時期などじめっとした季節に特に向いています。

玄関の位置が吉方位にある

玄関の位置がどの方角にあるか把握している人はどれくらいいるでしょうか?

玄関は吉方位とされている東や南、南東にあると良いのですが、詳しく理解していない人が多いのが実情です。

吉方位を知らなくても、少なくとも鬼門の方角である北東や裏鬼門の南西はできるだけ避けるようにしましょう。

特にこれから新居を考えている人は、これらを意識して選ぶことをおすすめします。

風水的に良くない玄関の5つの特徴

靴やカバンなどが雑多に置かれている

玄関が汚いと運気が下がってしまいます。玄関には靴があり、中にはすぐに出かけられるからとカバンを置いている人もいるでしょう。

しかし、靴は古ければ古いほど昔の運気を引きずっているため、運気が下がる原因となります。

また、玄関のような運気が入り込んでくるところにカバンなど物を雑多に置くのも運気を下げる要因となるため避けましょう。

だらしない人に多いのが宅配物の置きっぱなしですが、これもNGです。

季節外れのアイテムを置きっぱなし

玄関への置きっぱなしはNGなのですが、その季節に合わないものを飾りっぱなしというのも運気を下げる原因になります。

例えば、夏なのにクリスマスリースを飾っているなどがそうです。しっかりと季節ごとに飾るアイテムは変えるようにして、置きっぱなしにしないようにしましょう。

下駄箱の上に水槽が置いてある

帰宅してすぐに水槽の熱帯魚などを見て癒しを求める人も多くいます。

しかし風水において水は大きな影響を与えるものであるため、運気の入ってくる玄関に水があるのはあまり良くないのです。

一見かなりの癒しアイテムに思えるかもしれませんが、風水的に玄関の水は良くないので下駄箱の上をはじめ、玄関に水槽を置くのは避けたほうが良いです。

ドアに飾りがしてある

ドアに飾りを付けている家を見かけることがあるでしょう。

可愛らしさや親しみを感じるため良いものですが、風水では金運は扉から入ってくると考えられているため運気が入り込むのを妨げる飾りは良くないのです。

内側なら大丈夫というわけではなく、外も内もやめたほうが良いでしょう。

玄関が家の中心にあり吹き抜けになってる

どのような家でもその中心には家のパワーが集中しています。家と言ってもさまざまな構造がありますが、中には玄関ホールが吹き抜けになっているところもあります。

玄関ホールが吹き抜けになっているのは問題ないのですが、仮に家の中心に吹き抜けの玄関ホールがあると家のパワーが抜けてしまうのです。

簡単に言えば、家に穴が空いているためそこから運気が出ていってしまうようなものです。

玄関に置くと風水的に運気の上がる6つのアイテム

玄関マット

玄関マットは自然素材でできたものが望ましいのですが、色や形によって上がる運気が異なる点に注意が必要です。

金運アップならば「金・黄色・紫」で、人気が欲しければ「金・オレンジ・緑」など、恋愛運アップなら「丸い形のもの」といった具合です。

形についてですが、楕円は穏やかな人間関係で長方形は仕事や家庭の円満に良いとされています。

玄関に無意識に鏡を置いて、身だしなみをチェックしてから外出する人も多いのではないでしょうか?

実は玄関に鏡を置くことで運気が上がると言われており、置き方によって上がる運気も異なります。

例えば玄関入って右に鏡を置くと健康や人間関係の運気アップに、左に置くと金運がアップすると言われています。

ただし、合わせ鏡と玄関から入って直前上に置くのはNGなので気を付けましょう。また、鏡が汚れているのもダメなので定期的に掃除する必要があります。

絵や写真

玄関には、絵や写真を複数枚飾るのが風水的に良いと言われています。風景や花など自然のものがいいでしょう。

また、小さい絵や写真をS字になるように飾ることで運気が上がるとされています。

光や音など目に見えないものの波長がS字を描いて進むことから、運気も同じように流れを良くすると考えられています。

観葉植物

風水的に観葉植物は、悪い気を浄化する効果があると言われています。また、森の木は精気を養う力があると考えられています。

家の中で玄関は良い気を取り込む最初の場所でもあり、さまざまな悪い気が入ってきやすい場所でもあります。

ですので、エネルギーのある観葉植物を置くことで悪い気を浄化することと、良い気をさらに強くしてくれる効果があるでしょう。

もし、観葉植物を複数置くなら龍のように蛇行して並べることで森の道っぽくなって、より運気アップできます。

置物

殺風景な玄関を嫌って、何かしらの置物を置いている人もいます。

これは風水的にはとても大切なことで、何も置かないよりも何かを置いたほうが良いと言われています。

特に七福神など縁起物の置物を置くのがおすすめで、それをただ置いただけでも何となく運気が上がる気持ちになります。

金運アップには招き猫をはじめとした動物の置物がおすすめです。その他にカエルもおすすめで、お金や幸運が還ると言えることから注目されているアイテムでもあります。

ただし、すべての運気を上げたいからと置きすぎないように気を付けなければなりません。置く際にはどういった運気を上げたいのかを考えて、目的にあったものを置くのが理想です。

時計

時計も鏡と同じように、外出する際に欠かせないアイテムだと言えます。

風水に詳しい人なら分かるかもしれませんが、時計は風水における開運アイテムとして知られているのです。

中でも金運や対人運を上げてくれるとのことで、気になる人は時計を置いてみてはいかがでしょうか。

表札を出しておくのも風水的には大切

一軒家では表札が掲げてあるのが一般的ですが、最近では防犯上の理由で表札を出さない家やマンションも増えてきています。

もちろんそれでも構わないのですが、運気を上げたい人はできるだけ表札は出しておくようにしましょう。

なぜなら、風水では表札のない家は人が住んでいない家として扱われ運気も下がってしまうからです。

防犯上などこれといった理由がないのであれば、表札は出しておいたほうが風水的には良いです。

きれいで明るい玄関で運気を上げよう

ここでは玄関と風水の関係について解説してきました。

できるだけ清潔に明るく保っておくのが大切ですが、だからといってカラフルなものを置きまくるというのはやめましょう。

自身が上げたい運気を事前に意識して、置くものを決めることが大切です。運気の上がるアイテムを理解することも重要で、何でもかんでも置けば良いわけではありません。

また、恋愛運アップには観葉植物が良く邪気を吸収してくれるので、気の流れを改善してくれる効果が期待できます。

このように、清潔で明るい玄関にするためにも何が自分にとって向いているアイテムなのか、あるいは照明の明るさなのかなどをしっかりと把握して楽しい人生を送れるようにしましょう。
12579
電話占いの支払方法!銀行振り込み・電子マネー・クレジットカード払い・決済方法はどれがいいの?

電話占いの支払方法!銀行振り込み・電子マネー・クレジットカード払い・決済方法はどれがいいの?

続きを見る

よく読まれている人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
望月 星乃

望月 星乃

占いセレクト編集部マネージャーです。 子供の頃から占いに興味があり自らタロットで占ったり、失恋のたびに周りで当たると噂になっている占い師の所へ行って占ってもらったり、30年以上占いに関わってきました。 当サイトでは占い好きのスタッフが集まり日々調査を行い、電話占いや全国の占い師についての情報を発信しています。

-占いの種類・占術
-