電話占いの注意事項

電話占いを受ける時の注意事項と守るべきマナー!危険な電話占いサイトの3つの特徴

電話占いは自宅にいながら有名な占い師の鑑定が受けれると人気のサービスですが、トラブルに巻き込まれないためにも、利用するにあたって注意すべきことがあります。

また、電話占いは先生と相談者の相性で結果が大きく異なります。せっかく鑑定してもらうなら精度が高く参考になる結果を聞きたいでしょう。

そのためには最低限のマナーを守る必要があります。

そこで「電話占いを利用するにあたっての注意点とマナー」についてまとめましたので、電話占いを利用する前にぜひご一読ください。

電話占いを受ける際の3つの注意事項

電話占いを受ける際の3つの注意事項

電話占いを受ける際に気を付けることは次の3つ

  • 鑑定結果は絶対じゃないため深刻に捉え過ぎない
  • ニセ占い師の悪徳商法に惑わされない
  • 自分の希望する結果がでるまで何度も鑑定させる

鑑定結果は絶対じゃないため深刻に捉え過ぎない

真面目な方に多いのですが、ネガティブな鑑定結果が出ると過度に不安になり日常生活に支障をきたす場合があります。

刻に捉えて落ち込む女性

人生を良い方向に向けるための占いで不幸になっては意味がありません。

占いはあくまで占い、おみくじ程度に捉えて悪い結果が出たらキレイさっぱり忘れてしまうくらいがメンタル的にいいでしょう。

良い結果が出たときも同様に受かれ過ぎないことが大切です。

»【占い依存症の恐怖】やめたいけどやめれない理由とは?依存する原因やチェックリスト・脱却する方法

ニセ占い師の悪徳商法に惑わされない

きわめて稀なケースですが占い師の中には水晶玉やパワーストーンの購入を勧める者がいます。

水晶玉やパワーストーンの購入を勧める占い師

その多くが「商品を購入することで厄災を退けることができるな」ど相談者の不安な心につけ込む言葉を使ってきます。

このタイプの占い師はほとんどが悪徳な販売業者です。

»騙されてからでは済まない!電話占いで実際に起きたトラブル事例&被害を未然に防ぐための対策

まともな鑑定はできず、物品を売りつけることだけを目的に偽りの占い師を続けています。もし何か売りつけられたらキッパリ断って電話を切りましょう。

» 占い師選びで重視することは?占い師の正しい選び方と5つのポイント

自分の希望する結果がでるまで何度も鑑定させる

電話占いで最大のタブーは何度も同じ相談の鑑定をしてもらうことです。

何度も同じ相談の鑑定をしてもらう様子

占術によっては毎回結果が変わるものがあるため、何度も占ってもらうことで自分の希望する結果を得ることは理論上可能です 。

しかし、それはもはや占いではありません。

占い師の技術を軽視する行為ですから絶対に控えるべき行為です。

ただし時間の経過と共に運勢が変わることがあるため、1年ほど経った後に再度同じ占いを依頼するのは無礼にあたらないでしょう。

»電話占いで鑑定結果がハズレる原因と外れた時の対処法!自分にも原因あり

電話占いで押さえておきたい4つのマナー

ここだけはおさえておきたいマナーを4つ紹介します。

  • ①準備を整えてから占ってもらう
  • ②鑑定中は無駄な質問はしない
  • ③事実と異なる情報を先生に伝える
  • ④他の占い師の鑑定結果を口にする

①準備を整えてから占ってもらう

電話占いに不慣れだと予想以上に緊張します。とくに初心者は自分の抱えている問題を正確に先生に伝えようとして必要以上に力が入ってしまうようです。

真剣なのは大変結構ですが、緊張で話の内容が分かりにくくなり先生を困らせてしまってはマナー違反です。

落ち着いて話せる精神状態に整えておく

落ち着いて話せる精神状態に整えておく必要がります。

過剰に緊張しないコツは

  • 質問内容をメモしておく
  • 早めに待機する
  • 意識して話す速度を落とす

の3つです。

いずれも難しいことではないので是非、やってみてください。

»電話占いに必要なものは?事前準備・上手に利用する方法

②鑑定中は無駄な質問はしない

鑑定を初めて頼んだ先生の実力に興味を持つ方は大勢います。しかし実力の無い先生に占ってもら手も意味はありませんから当然と言えるでしょう。

先生の実力を計るために「私が最後に付き合った女性のタイプを答えてください」のような質問をするのは望ましい行為ではありません。

先生を試している様子

明らかに先生を試していると分かりますから少なからず反感を買います。

スピリチュアル系の先生が相談者に興味をうしなったら一大事です。鑑定精度が高確率で低下します。質問は悩みに関連したものだけにしましょう。

»【電話占いのメリット・デメリット】対面占いと比べて良い点、悪い点を知っておこう

③事実と異なる情報を先生に伝える

普段の生活でも事実と異なる情報を相手に伝えると後で必ず問題になります。

占いも同様で、占い師の先生に見栄や恥ずかしさのために誤った情報を提供と鑑定結果の精度が大きく低下します。

事実と異なる情報を様子

スピリチュアル系の占い師の場合、嘘をつかれると何か違和感を覚えて相談者に対して警戒心を高める可能性があります。

そうなると満足いく結果は得られないでしょう。

これからの自分を助ける鑑定結果を得るためにも占い師には正しい情報を伝えてください。

④他の占い師の鑑定結果を口にする

数あるマナー違反の中でもとりわけ先生との関係を壊すのが「他の占い師の鑑定結果を話す」ことです。

他の占い師の鑑定結果と比べる

鑑定結果は先生や用いる占術によって様々に変化します。教えてもらった鑑定結果が自分の望むものでなくても、それは仕方ありません。

他の鑑定結果を口にしながら不満を述べるのは「自分の都合に良い鑑定を出せ!」と言っているようなもので、もはや鑑定ではありません。

鑑定結果は相談者と占い師のコミュニケーションの成果です。お互いに信頼し合わないと良いものはできません。

【注意】選んではいけない!危険な電話占いサイトの3つの特徴とは?

絶対に選んではいけない電話占いサイトは次の3つ。

  • ①口コミでの評判が悪い占い師は避ける
  • ②占い会社の採用基準が甘いサイトはダメ!
  • ③不安を煽ってモノを売りつけてくる占い師もいる

注意① 口コミでの評判が悪い占い師は避ける

口コミでの評判が悪い占い師

良い電話占いサイトを選ぶには口コミを確認することです。

インターネットで電話占い会社を検索すると様々な口コミが出てきます。口コミをよく読み、自分に合った電話占いを選ぶことで、がっかり経験の確率は大幅に減らすことができるのです。

ただし、同じようなコメントで絶賛されている電話占いはサクラの可能性があるので注意しましょう。

注意② 占い会社の採用基準が甘いサイトはダメ!

能力のないインチキ占い師

電話占い会社の求人ページに、「初心者OK」「誰でもOK」というような記載があるようなサイトは利用してはいけません。採用基準が低いと占い師の質も悪い傾向にあります。

このような電話占いサイトは、マニュアルを見ながら占いを行う人や、占いを行わずに当たり障りのない適当なことを言う占い師が多い。

» 電話占いは当たるのか?口コミを検証!当たる占い師と当たらない占い師の見極め方

当然当たるはずもなく、悩みを改善させてくれることもないので、がっかり体験となってしまいます。

注意③ 不安を煽ってモノを売りつけてくる占い師もいる

モノを売りつけてくる占い師

残念なことに、占いがデタラメな占い師以上に悪質な占い師が存在します。それは、物を売りつけてくる占い師です。

そのような占い師は、占いの結果が非常に悪かったと告げ、利用者の不安感を煽ります。そして、運気を上げるためにアクセサリーや置物などを高値で購入させようとしてきます。

本当に能力のある占い師であれば、占いの収入だけで十分な稼ぎを得られるので、このような商売はしません。物を売りつけるのは、インチキ占い師と思った方が良いでしょう。

占い師が物を売りつけようとしてくるのを感じた場合、すぐに電話を切ってしまうことをおすすめします。

»占い師に洗脳される?電話占いで洗脳されやすい人・洗脳の解き方・洗脳されかけた人の体験談

悪質な電話占いサイトに登録するとどうなる?

せっかく電話占いを利用しても、質の低い占い師にあたってしまうと満足のいく相談ができません。

それどころか、変な占いサイトに登録してしまうと、個人情報を悪用されたり、高額請求詐欺の被害に合うケースもあるので安易に利用してはいけません。

初めて電話占いを利用する場合、どのように相談したらいいのか、どの先生に鑑定してもらったらいいのか迷う場合、オペレーターに相談しましょう。

電話占いサイトの優れたオペレーターは、あなたにとって最良の占い師が誰かを判断してくれます。

占いでは、占い師と利用者の相性が重要になります。相性が悪いと、占い師が十分に力を発揮できないからです。

経験豊富なオペレーターならその点を十分把握していますので、結果的に質の高い占いを受けることができるでしょう。

»電話占い料金未払い・滞納してしまうとどうなる?踏み倒しのリスク・裁判・逮捕?払えない時の対処法

まとめ

以上、

  • 電話占いを受ける際の3つの注意事項
  • 電話占いで押さえておきたい4つのマナー
  • 危険な電話占いサイトの3つの特徴

についてまとめました。

電話占いは当たる時もあれば外れる時もあります。鑑定結果に事実と異なる内容であった場合、占い師を軽視してしまう人が多いですが、それでは鑑定の効果を高めることはできません。

先生によっては鑑定した後に行う相談者との会話で本格的な鑑定をする方もいます。

充実した鑑定にするためにも電話を切るまで占い師への敬意を忘れないよう心掛けましょう。