多い相談・悩み

「最近ツイてない」不運が続く原因とは?スピリチュアルな理由と対処法!悪いことは好運の兆し

不運 悪いこと 続く理由

不運続きで何をやってもうまくいかない…。悪いことが続いている。

そんな時ってありますよね。誰にだってそんな人生の谷間はあるもの。

とはいえ、少しでも状況を好転させるために、できることがあるのならなんとかしたいですよね。

ポイント

ここでは、不運や悪いことが続いて困っている人に向けて、どう考えればいいのか、どう対処すれば良くなるのかを解説!

実際に開運した人の口コミもご紹介しますので、現状を打開して幸運を掴みたい人はぜひ参考にしてくださいね。

フィールウィルピュアリ

悪いことが続く理由をスピリチュアルの観点で分析

悪いこと 続く理由 スピリチュアル

  • なんで悪いことが続くんだろう…
  • 自分に原因があるのかな…

そんな風に思い悩んでいませんか?

スピリチュアルの観点で「不運」を分析すると、悪いことが起きるのには必ず理由・原因があります。しかし、それはあなたに落ち度があるからとは、必ずしも限りません。

不運や悪いことというのは、あなたに課せられた試練であり困難です。

そんなこと望んでいないはずなのに、一体なぜ自分に試練や困難が課せられてしまうのか。3つのパターンごとに詳しく解説をしていきます。

潜在意識が求める試練

悪いこと 続く 潜在意識が求める試練

あなたの意識には、自分で認識可能な「顕在意識」と認識できない「潜在意識」があります。

この「潜在意識」があなたの知らぬ間に試練を求めるがゆえに、不運や悪いことが続いてしまうのです。

  • 心のどこかに、安定よりも刺激を求める自分がいませんか?
  • 日常に変化が欲しいとぼんやり考えていませんか?

そういった気持ちが潜在意識で膨らむと、あなたは自らトラブルを招いてしまうのです。

あるいは、自分を成長させたい、もっと上に行きたいと願う気持ちも困難を引き寄せる原因となり得ます。

人間が大きく成長するのは、苦境に立たされた時。すなわち、向上心こそが不運体質を作ってしまうんですね。

外部が及ぼす試練

悪いこと 続く 外部が及ぼす試練

外部、すなわちあなたの身の回りの人たちや環境によって生まれる試練もあります。

これはあなたの持つ波長が外部と合っていない・ズレてきている時に起こります。

周囲からいじめられる、職場での人間関係がぎくしゃくしている、引っ越してからろくなことが起きないなど。人間関係や環境の変化によって不運や悪いことが続くのであれば、あなたの波長が適合していないのです。そのひずみが試練や困難を生み、あなたが変わるべきこと=乗り越えるべき試練として降りかかってくるわけですね。

また、人も環境も時間の流れに従って常に流動するもの。その時はぴったり波長が合っていた相手でも、それがずっと続くとは限りません。波長のズレが進んだ結果、長年の付き合いがある友達と縁が切れることもよくある話です。

神様から与えられる試練

悪いこと 続く 神様から与えられる試練

敢えて神様が試練や困難を与えることで、あなたが不運や悪いことに見舞われてしまうこともあります。

これはけっして神様があなたに悪意を持っているからではありません。神様は必要に応じて、あなたにサインを送ります。

最初はほんのささやかなもので、あなたは気づかないかもしれません。気づかれなければ、神様は次第にサインを強いものにしていきます。

神様からの強いサインは、時に試練や困難となって、あなたの身に降りかかります。例えば事故による足の骨折。

これだけ見るとただの不運ですが、神様はあなたの多忙な生活を心配して人生の休憩を与えてくれたのです。

あるいは、身体が不自由である体験を通して、学びを得て人生に生かしてほしいのかもしれません。

神様の試練を乗り越えれば、魂のステージを高めることができます。それによってより良い自分になれると考えれば、不運もあながち悪いばかりとは思えませんね。

不運や悪いことの後に幸運や良いことはやってくるの?

悪いこと 続く 幸運や良いことはやってくるの?

スピリチュアルの世界に「好転反応」という考えがあります。

元々は医学的な治療の中で、症状が良くなる直前に一時的に不調が起こるというものですが、それと同じことが言えるのです。

悪いことが続いて気持ちはどん底でも、それが永遠に続くわけではありません。

努力していればある瞬間から一転し、幸運が転がってくるもの。不運続きでも腐らず・諦めずにいることが大事なんですね。

あるいは、その瞬間は「悪いことが起きた!」と感じていても、のちのちそれがあなたにとっての良いこととなる可能性もあります。

  • お金を失って苦労したけれど、おかげでお金の大切さが理解できて大成功した。
  • 恋人を突然事故で失ってから、いつ別れがくるかわからないと思うようになり人を大事にできるようになった。
苦い体験も、今後の人生をより良くする学びに変えられるのです。

悪いことや不運が続く時に有効な7つの対処法

不運が続く時に有効な7つの対処法

悪いことや不運が続く理由を知ったところで、その流れを断ち切るための対処法7つをご紹介していきます!

環境を変える

悪いこと 続く 環境を変える

家を掃除したり、断捨離したり、模様替えをしたり、身の回りの環境を変えましょう。

可能であれば転職や引っ越しもいいですね!

もし家が汚かったり不要なものに囲まれていたりすると、悪い波動があなた自身に悪影響を及ぼします。

不運続きの原因が職場や住環境にあるのなら、大きな変化も必要です。自分と波長が合うものを周りに置くために、環境を変えることはとても大事なんですね。

体調を整える、体を鍛える

体調を整える

健全な精神は健全な肉体に宿ると言いますが、体調を整えてこそあなたの意識も整えられて、悪いことばかりでなく良いことを引き寄せられるようになります。

「ちょっと気になる」程度のことでも思い切ってお医者さんに診てもらって治療に取り組むのもいいですし、運動や食事の改善を始めるのもおすすめです。

思考を改革する

思考を改革する

不運体質や、自ら悪いことを引き寄せる人というのは、大体の場合その思考に原因があるとされます。それを良いことや幸運を引き寄せられる思考に変えていきましょう。

まずは口癖や口に出す言葉に気をつけること。口から出た言葉は「言霊」となって自分にかえってきます。スピリチュアルに限らず脳科学でも、悪い言葉を口にするとまるで自分のことのように脳が錯覚してしまうのです。

そして、不運や悪いことに見舞われても、それをポジティブに変換する思考を身につけましょう。「お金を盗られたけれど少額で済んでよかった」、「約束にドタキャンされたけれどおかげで自分の時間が作れてよかった」など、意識改革をすれば悪い流れは断ち切れるものです。

メンタルを強くする

メンタルを強くする

自分の潜在意識が試練を呼び込んでいるのであれば、メンタルを変える必要があります。それは、今の自分を受け入れるということ。

もっと上を目指したいとガツガツするのもいいですが、そればかりだと試練や困難ばかりが降りかかり、疲れ切ってしまいます。「これからの自分」ばかりじゃなく「今の自分」も好きだと認めてあげることで、悪い流れをストップさせられるのです。

人間関係を変える

人間関係を変える

人付き合いを見直すことで、不運や悪いことばかりが続く流れを変えていけます。

良い風に見えて本当はあなたに悪影響を及ぼす存在はあらゆるところに潜むもの。フィーリングでも嫌な気がする、違和感があると感じる相手とは、一旦距離を置くといいでしょう。

人と離れるのはつらい経験かもしれませんが、人の縁は永遠に続くとは限らないのです。あなたの魂のステージや波長に合わせて、相性のいい相手・幸運を呼び込みあえる相手も変わっていくことを忘れないでください。

お祓いを依頼する

お祓いを依頼する

悪霊や念を飛ばされていることによって、不運や悪いことに見舞われているのであれば、お祓いをしてもらうことで解決しましょう。

信頼できると確信できる神社や霊媒師さんに依頼して、あなたに不運を引き寄せるものを断ち切るのです。

開運の専門家に相談する

開運の専門家に相談

不運や悪いことの流れを断ち切るために行いたい「開運」。

それには占い師・風水師・霊媒師・ヒーラーといった専門家に相談するのが一番の近道です。

人の運気の流れを熟知しており、あなたの運気も読むことができる専門家であれば、必ず不運の原因を突き止めて、開運の有益なアドバイスをしてくれることでしょう。

【運気を上げる】開運占いが得意な電話占いの当たる先生!

【参考動画】占い師が語る2つの開運の絶対条件

不運が続く時に悪循環を断ち切った人の口コミ体験談

不運が続く時に悪循環を断ち切った人の口コミ体験談

軽い気持ちで占い師さんに見てもらったら、怨念を飛ばされていると知ってびっくり!伝えてなかったのですが、恋愛関係のトラブルですごく恨まれることがあったんです。祓ってもらうことでなんとか断ち切り、負の連鎖が収まりました!
一人暮らしを始めてから原因不明の体調不良が続き、風水の先生に部屋の間取りを見てもらいました。すると、鬼門にあっちゃダメな物を置いていたみたいです。部屋の配置を変えて、先生のアドバイス通り植物を取り入れると、不調も収まってきて良かったです。
人間関係でぎくしゃくしたり、家族にも悪いことが続いていたので、半信半疑で波動修正を受けました。すると心がふっと穏やかになる感じがして、何度かお願いしたのですが、3ヶ月くらい経ってから状況が変わってきて、今では人間関係も家族も良好です。

自分一人じゃどうにもならない不運でも、開運の専門家の先生の手助けで解決できることがあるんですね!

行き詰まった時に「自力で乗り越えるべき試練なんだ…」と耐え忍ぶばかりじゃなく、一度相談してみるのも一つの手でしょう。

不運や悪いことが続いても変えていける!

悪いことが続く理由、不運を断ち切る方法 まとめ

以上、悪いことが続く理由、不運を断ち切る方法について解説しました。

不運や悪いことが続くのにはれっきとした理由や原因があって、でも自分ばかりを責める必要もないこと、自分なりの対処法で流れを変えていけることがよくわかりました。

時には専門家の先生の力も借りつつ、人生をより良いものに充実させていきたいですね。

よく読まれている人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
電話占いセレクト編集者

電話占いセレクト編集者

占いが好きな女性・男性スタッフが集まり、日々調査を行っています。 全国の占い師や電話占いについての情報を発信しています。

-多い相談・悩み